Friday, June 27, 2008

『直前の技術』の完全模試(3回目)に挑戦*

2008年6月27日(金)
TOEICテスト対策学習開始から159日目です◎

 『新TOEICテスト 直前の技術
 完全模擬試験 に取り組みました。

 リスニング 92問正解/100問中(スコア換算:495)
 リーディング 84問正解/100問中(スコア換算:475)
 トータル 176問正解/200問中(スコア換算:970)
 

各パートの正答数は次の通りです。

Part 1 10問正解/10問中
Part 2 29問正解/30問中
Part 3 25問正解/30問中
Part 4 28問正解/30問中
Part 5 32問正解/40問中
Part 6 09問正解/12問中
Part 7 43問正解/48問中

もう本番直前になっちゃってますので
頭と体を慣らすため、模試に取り組むことにしました。

取り組んだ模試は
わたしが TOEIC対策学習を始めてから唯一解答した完全模試です。

まず最初に、2時間計って解答したのが、今年の2月7日で
それから時間を計らずに解答し解説を読んで学習したのが
2月8日から4月14日(かなりダラダラ)
この記事にまとめてありました。

ということで
今回は最後に触れてから2ヶ月以上経っての解答でした。

内容以外で失敗したことは
Part 2 の 31問目で Part 3 に入ると勘違いしてしまい
音声をちゃんと聴くことができなかったことと
(Part 2 で 1問落としているのはこれです)
Part 7 のタイムマネージメントです。

今までリーディングセクションでは
Part 5 - Part 6 - Part 7 と順番に解いていたのですが
今回は実験的に Part 7 - Part 5 - Part 6 の順で解答しました。

そのこと自体は特に問題ではなかったのですが
Part 7 を「何時何分までに終わらせる」ということを
明確に認識していなかったため、ダラダラ解いてしまいました。
そして気付けば終了時刻 15分前。

慌てて Part 5 の残り(Directions の間に9問解いています)と
Part 6 を解きましたが、Part 6 の残り3問が解けず空欄になりました。
Part 6 で3問落としているのはこの空欄の3問です。

ただ、リーディングセクションを
Part 7 - Part 5 - Part 6 の順で解くという方法は
解答しやすかったです。

やはり残り時間が少なくなったときには
Part 7 よりも Part 5/Part 6 の方が取り組みやすいです。
posted by あーひゃ at 14:30 | Comment(0) | STUDY JOURNAL
この記事へのコメント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。