Sunday, March 16, 2008

TOEIC試験官説明会*

TOEIC試験官の仕事説明会へ行ってきました◎

渋谷まで行ってきて、ただいま帰宅しました。
仕事は予想通りとっても大変そうですが、なんとか頑張ります。
これからわたしも試験当日に向けていろいろ覚えないと。

夕方は少し冷え込んできましたが、日中は本当に暖かかったですね。
夜のことを考えるとジャケットが必要ですが、昼間は暑すぎます。
着るものに困る季節となりました。

ちなみにわたしは今日、長袖Tシャツ1枚に薄手のパーカーでした。
帰りはちょっぴり寒かったです(笑)
posted by あーひゃ at 18:24 | Comment(4) | あーひゃのつぶやき
この記事へのコメント
おつかれさまでしたー
そうですね、今日はかなり暖かかったので、僕もTシャツとトラックジャケット(=ジャージ)で十分でした。昼間暖かいと油断してしまい、夜に風邪をひいてしまうパターンだけにはならないようにお互い気をつけましょうね。

TOEICは規模の大きい試験ですし、中には会社の昇進や大学の単位にもかかわってくる方がたくさんいらっしゃると思いますので、実施する側も真剣勝負ですよね。
Posted by HUMMER at 19:22, on March 16, 2008


HUMMERさん、
まだまだ油断できない時期ですね。今日は少し寒かったです。
TOEICは受験者の人生かかっていたりするので、働く方も必死です (´д` )
Posted by あーひゃ at 19:49, on March 17, 2008


こんばんは。

試験監督がんばって下さい。
私も若かったらやりたかったです(汗)
その担当部屋に神崎先生がいたら最高ですよね。
なにしろ、満点取る人の”問題を解くペース”を
直接観察できますから。

私の試験監督経験で一番緊張したのは・・・
「大学受験」です。
まさに人生かかってますからね、私も真剣でした。。。
試験中に女性が挙手し、
「設問の意味が分からない」
と聞かれた時はビビリましたよ。
どう答えたらいいか・・・頭が真っ白になりました。
今となっては いい思い出です。
Posted by masamasa at 01:07, on March 18, 2008


masamasaさん、
神崎先生がいらっしゃっても、恐らく仕事でいっぱいいっぱいです(笑)
自分の大学の入試アルバイトも経験しましたが、ただの雑用でした。
受験者からの質問は焦りますよね。ドキドキです。
Posted by あーひゃ at 02:25, on March 18, 2008


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。