Saturday, October 11, 2008

学習記録(10/11)*

2008年10月11日(土)
TOEICテスト対策学習開始から265日目です◎

9月のTOEICを受験してからしばらくのんびりしていました。
というか、学生生活に頭と体を慣らすことに集中していました。

TOEICに特化した学習はしばらく行っていませんでしたが
英語から完全に離れることはありませんでした。
そもそも英語学科の学生なのでそれはあり得ないですね(笑)

10月も2週間過ぎました。
そろそろTOEICの学習を再開しようと思います。
9月29日に立てた計画で今日から始めることにしていたので
早速取り組みました。

ついに『新TOEICテスト「直前」模試3回分』の登場です!
今日は、「第1回模試」3回チャレンジ法の1回目(時間通りに解いて採点)
括弧の中は勘ボックス適用の場合です。

 Part 1 9(8)/10
 Part 2 29(23)/30
 Part 3 25(17)/30
 Part 4 23(16)/30
 Part 5 36(27)/40
 Part 6 11(9)/12
 Part 7 31(26)/48

LISTENING 素点 86(64)/100
LISTENING 換算スコア 495(365)/495

READING 素点 78(62)/100
READING 換算スコア 405(315)/495

TOTAL 素点 164(126)/200
TOTAL 換算スコア 900(680)/990

Part 7 に50分費やしたのですが、解き終えることができませんでした。
181-190 の 10問はマークしていません。
英文をすばやく読むことができないのはわたしの弱点です。
普段からのトレーニングが必要だと感じました。

それにしても勘ボックスは恐ろしいです。
模試の1回目で勘ボックスを使用したのは今回が初めてで
特にリスニングでショックを受けました。
posted by あーひゃ at 23:32 | Comment(8) | STUDY JOURNAL

Sunday, October 05, 2008

新公式問題集の想い出*

この公式問題集はただの公式問題集ではありません◎

ある方のブログのある記事への誰かさんのコメントを読んで
前から書こうと思っていたネタを思い出しました(笑)

 『TOEICテスト新公式問題集
 わたしはこの本を買っていません。
 
 TOEICが新形式になる前に、IIBCからいただきました。
 TOEIC SWテストのモニターになったのです。
 PCのスクリーンの前で全く話せずに困りました。

あれから2年くらい経ちますが、受験の準備はまだできていません。
いつか必ず挑戦したいです。
posted by あーひゃ at 23:30 | Comment(0) | あーひゃのつぶやき

スムースとバイエル*

飲み物も勉強もガツンといきましょう◎

昨日・今日と派遣のバイトでヘトヘトのあーひゃです。
しばらくこの手の仕事はやらないことにしました。キツい。

確か前もそう思ってしばらく仕事入れませんでした。
今調べたら、前回働いたのは、2007年2月。次はいつになるんだろう(笑)

とりあえずわたしお疲れ様ということで
キリン スムース」を飲みました!

yuki1126さんの記事を読んだときに
気になってすぐ購入したのですが
なかなか飲む機会、というか、飲む気になれず
冷蔵庫に放置プレイしてました。

うーん。わたしもガツンがいいです。


そんなことよりも
なんか最近学習記録ができてない気がします。
9月のTOEICですっかり解放された感じになってしまって
そのまでの日々の学習スタイルが崩れてきてます。
これはいかん (+_+;)

あ、すっかり記事にするタイミングを逃してしまっていましたが
結構前にゲットして、お勉強中の本が、こちら↓

 『これで話せる! 英語のバイエル [初級]
 
 まだ Part 2 に取り組めていませんが
 バイエルで学習中の皆さんに置いてかれないように
 これから追いかけます!
posted by あーひゃ at 22:44 | Comment(2) | あーひゃのつぶやき

Wednesday, October 01, 2008

ウーゴキャンペーン*

一緒にウーゴで勉強しましょう◎

 ウーゴは、わたしが9月のTOEIC受験に向けて
 最も力を入れて取り組んだ教材の一つです。
 正式名称は『新TOEICテスト ウルトラ語彙力主義
 
 この本のいいところは
 「出る単語しか載っていない」といことと
 「無料音声レッスンがある」ということです。

まず「出る単語しか載っていない」というところ。

すでに何度もTOEICを受験したあとにウーゴを手に取ったのですが
開いてみてすぐに「あーこれよく出る」と思いました。
なので最初のうちは簡単だと思っていたのですがそれで終わったりしません。

Part 1 〜 7 の順で Unit が続いているのですが
後半のUnitになってくると「よく見るけど答えどれだっけ?」
というものがいくつもありました。
わたしにとってそこが対策すべきポイントでした。

さらに Unit ごとの解説ページがとても充実しています。
正解以外の選択肢もテストに頻出のものなのでどれも大切です。
解説ページではそれらの単語についても例文を挙げて説明されています。

そして「無料音声レッスンがある」ということろ。

ウーゴの著者である神崎正哉先生
ウーゴを使って勉強するための音声レッスンを
ご自身のブログで無料で提供してくださっています。
こちらのサポートページにあります。

実はわたし、まだこの音声レッスンで勉強していません。
ダウンロードして iTunes でアルバムを作成しましたので
あとは勉強するのみです。これから始めます。

まだウーゴを持っていらっしゃらない方
持っていても音声レッスンをダウンロードしていらっしゃらない方
わたしと一緒にウーゴで楽しく勉強しませんか?
posted by あーひゃ at 16:00 | Comment(6) | あーひゃのつぶやき

Tuesday, September 30, 2008

Cinderella Complex *

This is what I was thinking on my way to college ◎

When I went to college this morning, I was listening to one of my favorite songs and realized a certain thing.

A few months ago, I heard a interesting story when I was watching TV. It told that 千秋, a Japanese TV personality, never reads a story of Cinderella to her child because she believes that women's future happiness should not be determined by men and she wants her child to be independent. I recently knew that the phenomenon, many women tend to have been waiting for men who totally change their life wonderful, is called "Cinderella Complex." (cf. シンデレラコンプレックス, Cinderella complex)

What I realized while I was listening to the song was that the song is about this complex.

Here's the song, "Cinderella" by Tata Young.



I don't wanna be like Cinderella
Sitting in a dark old dusty cellar
Waiting for somebody to come and set me free
I don't wanna be like Snow White, waiting
For a handsome prince to come and save me
On a horse of white, unless we're riding side by side
Don't want to depend on no one else
I'd rather rescue myself
posted by あーひゃ at 22:43 | Comment(0) | あーひゃのつぶやき

Monday, September 29, 2008

これからの予定*

あーひゃのこれからの予定です◎

9月のTOEICを終えて「次は?」という話になるかと思うのですが
学期中はちゃんと単位を取得できるよう大学の勉強をがんばります。
なので、10月と11月のTOEICは受験しません。

昨日の時点でもうすでにカウントダウンをスタートさせていますが
次は冬休み明けの2009年1月に受験します。

今日はこれから3ヶ月の学習計画を立てました。
量は少なくても途絶えさせることなく
しっかりと学習を続けていきたいと思います。

それと、しばらくはTOEICというよりも
英語の学習を楽しんで行きたいと思っています (*´д`*)
posted by あーひゃ at 23:00 | Comment(2) | あーひゃのつぶやき

テストの出来具合*

2008年9月のTOEICテストを振り返ってみました◎

わたしが受験したテストのフォームは「4EIC19」でした。
今まで受けてきた中で一番できたと思います。
でもこの台詞は毎回言っているものです(笑)

今回リーディングは順番通り Part 5 → Part 6 → Part 7 と解きました。
Part 6 を終えた時点で 14:10 と計画していたペースで Part 7 に突入!
そして初めて200問全問解答することができました!

TEX加藤さんの記事を参考に
解けた問題、解けなかった問題をチェックしました。
分からなかったもの、記憶にないものは全て「×」にしています。

Part 1
○ 女性がジュースを注いでいる
○ 人々が図書館で座っている
○ 男性が荷物の横に立っている
○ 女性が電話で話している
○ 男性が外で絵を描いている
○ たくさんの箱がトラックに積まれている
○ 男性が交差点で立ち止まっている
○ 貨物船が水(海?川?)に浮かんでいる
○ 男性が電気工具で作業している
× 書類が手渡されている

Part 5
○ sent
○ delivered
○ herself
○ they
× delegation
○ suspect
○ initially
○ while
× prestigious
○ agreeable
○ successful
○ consistently
○ apply (for)
○ enough
× helpful
○ Altogether
× (by) 2%
○ committed (to)
○ Although
○ appreciation
○ contributions
○ capable
× recently
○ either
○ (next) week
○ leaders
○ available
○ Due to
○ particularly
○ valued
○ exceed
○ placed
○ (to) increase

Part 6
○ enjoyed
○ my (candidacy)
○ in addition to
○ unless
○ will be ordering
× comprehesive
× therefore
○ collections
○ of (人の作品 in fifteen years)
○ invite
○ year
○ will transform

Part 7
PCの専門誌の広告
○ 1年間の購読料 → 30ドル
○ 雑誌の読者へのメリット → 新しいシステムへ替えるべきかが分かる

マウンテンバイクの資格
○ 何を学べる → how to take care of mountain bikes
○ デメリット → 給料が安い

学校と地域で家具を作るイベント
× 何について → upcoming event
○ Mr. ? は誰 → teacher
○ オンラインで何が見れる → 家具を作っている写真

新人社員研修
○ 誰向け → newly hired employee
○ 金曜日にある研修は → 上から3つ目くらい?
○ 研修に合っていること → 午前中に開催される

アフリカ企業の求人
○ 目的 → 求人
× 業務に含まれないこと → 発注業務?
○ 会社に合っていること → アフリカで長年仕事をしている

会議のアジェンダ
○ 内容 → プロフェッショナル会議の詳細を知らせる
○ 費用に含まれないもの → ホテルへの宿泊
○ レストランを予約した理由 → 頼まれたから
○ 上司のプレゼン内容 → financial なんとか(予算について)

銀行口座を移す
○ お金が移されるのは → 23日
○ 急ぎの費用は → 15ポンド
○ 講座を移す理由 → 引っ越すから

パスワードシステム変更
○ 何について説明が書かれている → 新しいパスワード
○ マニュアルで懸念されていたこと → 時間がかかる
○ マニュアルの良い点 → パスワードが覚えやすい
○ 起こりうること → データベースへアクセスできない人がでてくる

食品関係の専門誌(DP)
○ 誰向け → food growers
○ Mr. ? の前職 → 編集長
○ 編集長の文章 → 1ページ目
× 今回の号の記事 → Is your food fresh?

ホテルの広告(DP)
○ メールの意味 → 予約確認 
○ キムさんはいつ到着 → 4月10日
○ view = sight
○ ホテルに当てはまらないもの → 駐車料無料
○ キムさんはどうする → 安い価格でホテルに泊まる

本のレビュー(DP)
× reach = communicate to
○ 本の章の数 → 10章
× 前作は → 専門家に好評
× 共著のタイトルは → 最初に書いた本でメールに書かれている
○ メールの差出人の楽しみ → 次回作を読むこと

会議の場所決め(DP)
× 何でこの仕事をやっているか → 頼まれたから
○ 来月すること → 場所を見に行く
○ 一番有力な場所 → 表の上から2番目の都市
○ 6月には → ゲストのリストが感性
○ 表の一番下の場所 → 空港から一番遠い
posted by あーひゃ at 20:52 | Comment(2) | あーひゃのつぶやき
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。